北千里・藤白台の府営建替で生まれる阪急のマンションが、少しずつ明らかになってきました。

千里ニュータウンでは府営団地の建て替えが進んでいます。北側の阪急北千里駅周辺もその1つです。

余裕の出た土地にマンションなどを建設する「民活プロジェクト」の1つとして、「府営吹田藤白台住宅」の建て替えが進み、新築マンション「ジオ北千里藤白台」の販売に向けて広告が始まりました。

物件周辺の地図

 

「ジオ北千里藤白台」は、阪急北千里駅から徒歩6~7分の場所にあります。周囲は公園や小学校に面した良好な環境。駅近の利便性と子育て環境が両立できます。

7階建てと8階建ての2棟構成で、総戸数は185戸。千里ニュータウンの指針に沿い、容積率は150%に収まり、他のエリアのマンションよりも敷地面積の割りに戸数が少なくなっていない。大きすぎず、小さすぎない規模感点も魅力です。

完成は2021年の2月、販売開始は今年10月の予定です。

ジオ北千里藤白台

  • 所在地: 吹田市藤白台3丁目
  • 総戸数: 185戸
  • 完成時期: 2021年2月上旬(予定)
  • 事業主: 阪急阪神不動産株式会社

※物件名はSUUMOの物件ページにリンクしています。

この記事へのコメント(掲示板)

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.