北千里の駅近マンション「ジェイグラン」が新たに誕生します。

昨日ご紹介した「ジオ北千里藤白台」と時を同じくして販売されようとしているマンションをご紹介します。JR西日本不動産が手がてる「ジェイグラン北千里」で、古江台側、阪急北千里駅まで徒歩3分という駅近物件です。

物件周辺の地図

 

「ジェイグラン北千里」は、大阪府警の宿舎跡地が売却されて立てられるマンションです。総戸数105戸、地上7階、地下1階建てと、大きすぎない規模になります。

敷地前の道路を渡ると北千里駅前ショッピングセンターの「dios北千里」。阪急北千里駅へは、dios北千里を抜けて徒歩3分の距離です。ニュータウンらしい騒がしくない駅のため、デメリットよりもメリットが勝ると思います。

ジェイグランというのは、JR西日本不動産のマンションブランド。近くだと、北千里駅から千里中央に向かった市境、豊中市新千里西町に「ジェイグラン千里中央」があり、吹田市長野西には「ジェイグラン千里丘」があります。また、京都・下賀茂神社の敷地にできたとして話題になったマンションがありますが、これもジェイグランです。

「ジェイグラン北千里」の完成は2021年1月下旬予定で、ジオ北千里藤白台と1カ月差。この秋から販売開始予定という点も似ています。駅距離は半分のジェイグラン。ただし、各社が支払った土地代は、ジェイグランのほうが1戸あたり約870万円高い計算。駅近か、リーズナブルさの比較になるかもしれません。鉄道会社としてライバルのJRと阪急の戦いが北千里で始まろうとしています。

完成は2021年の2月、販売開始は今年10月の予定です。

ジェイグラン北千里

  • 所在地: 吹田市古江台3丁目
  • 総戸数: 105戸
  • 完成時期: 2021年1月下旬(予定)
  • 事業主: JR西日本不動産開発株式会社

※物件名はSUUMOの物件ページにリンクしています。

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.