万博公園

本日よりエキスポシティが営業を再開!市立図書館も本日から利用できます。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言で臨時休館していたエキスポシティが、本日より営業を再開します。食品スーパーだけは営業しているショッピングモールが多い中、イズミヤを含めて完全に閉鎖されていましたが、復活します。ただし、営業時間は短縮され、一部店舗の再開はもう少し先です。

続きを読む 本日よりエキスポシティが営業を再開!市立図書館も本日から利用できます。

太陽の塔で「新型コロナ警戒信号」のライトアップが始まります。

大阪府は、新型コロナウイルス感染症の状況の独自指標「大阪モデル」を設定しましたが、その状況を「新型コロナウイルス警戒信号」としてホームページに掲載を始めました。11日からは太陽の塔と通天閣でのライトアップが始まります。

続きを読む 太陽の塔で「新型コロナ警戒信号」のライトアップが始まります。

大阪府が、万博記念公園駅前でのアリーナ建設の計画を発表しました。

大阪府は先日、万博記念公園駅前の中央駐車場などのエリアに、国際的なスポーツ大会や大規模なコンサートの開催が可能なアリーナを建設する計画を明らかにしました。関西最大のアリーナである大阪城ホールよりも大きなものを整備する構想です。

万博公園で計画されているアリーナのイメージ図(スポーツ使用時)
万博公園で計画されているアリーナのイメージ図(スポーツ使用時)

続きを読む 大阪府が、万博記念公園駅前でのアリーナ建設の計画を発表しました。

ホテル阪急エキスポパークが2020年2月で営業終了

万博公園にある「ホテル阪急エキスポパーク」が2020年2月をもって営業を終了することになりました。エキスポシティを徹底取材するブログ!で紹介されています

1990年にホテルオオサカサンパレスとして開業したこのホテル。第一阪急ホテルズ(当時)の運営に変わったのが2004年。30年の間に2度目の営業終了を迎えることになりました。

続きを読む ホテル阪急エキスポパークが2020年2月で営業終了

エキスポシティの「オービィ大阪」が9月末で閉館。翌日から「マルミエプラザ」としてオープンします。

エキスポシティのエンターテインメント施設の1つ「Orbi Osaka」(オービィ大阪)が9月30日に閉館することになりました。2016年1月に、エキスポシティのオープンから少し遅れて開業しましたが、集客に苦戦し、2年半ほどでの閉館になります。

翌10月1日からは、同一の運営会社が名前を「Redhorse MARUMIE-Plazza」と変更し、新たな施設として運営する予定です。

続きを読む エキスポシティの「オービィ大阪」が9月末で閉館。翌日から「マルミエプラザ」としてオープンします。

万博公園 2018年夏の野外ライブまとめ。明日はFM802 MTWBです。

今年は配信が遅くなってしまいましたが、万博公園で予定されている野外ライブの情報をお届けします。明日7月22日はFM802のMEET THE WORLD BEAT、来週は葉加瀬太郎のライブと恒例イベントが続きます。

それでは日程順にご紹介します。

続きを読む 万博公園 2018年夏の野外ライブまとめ。明日はFM802 MTWBです。

吹田市がデザインマンホールを作成しました。

少し前のニュースになりますが、吹田市は下水道のマンホールの蓋にデザインを施したオリジナルのマンホールのふたを作成しています。吹田市内3か所に3種類のマンホール蓋が設置されました。

続きを読む 吹田市がデザインマンホールを作成しました。

「太陽の塔」内部公開がはじまりました (2) 内部のレポート記事をご紹介します

万博公園にある「太陽の塔」は3月19日から内部公開されました。大阪万博から48年。常時公開する計画がまとめられてから約3年。昨年末から今年にかけて、予約が殺到してたびたびサーバがダウンもしましたが、いよいよ公開が始まりました。

太陽の塔の内部公開の様子(GIGAZINEより)

続きを読む 「太陽の塔」内部公開がはじまりました (2) 内部のレポート記事をご紹介します

「太陽の塔」内部公開がはじまりました (1) ドリカムライブが開催されました

3月19日、万博公園の「太陽の塔」の内部公開が始まりました。それに先立つ18日、記念式典が開催され、その中でDREAMS COMET TRUEが記念のライブを行いました。

「太陽の塔」内部公開の記念式典に参加するドリカムの2人(読売新聞より)

続きを読む 「太陽の塔」内部公開がはじまりました (1) ドリカムライブが開催されました