井村楽器で知られる「井村」が破産。コロナに耐えられませんでした。

「井村楽器」で知られ、ヤマハ音楽教室を運営する「株式会社井村」が破産を申請することがわかりました。新型コロナウイルスに伴う休業に耐えられませんでした。

井村は、吹田市朝日町18-11に本店があります。旭通商店街です。吹田市高城町にも店舗があります。また、吹田や周辺で、少なくとも下記のヤマハ音楽教室を運営しています。

  • 南千里センター(吹田市津雲台)
  • 山田センター(吹田市山田西)
  • 江坂センター(吹田市豊津町)
  • 吹田センター(吹田市朝日町)
  • 五月ケ丘センター(吹田市五月が丘北)
  • 千里丘センター(吹田市長野東)
  • サンクスセンター(吹田市朝日町、吹田さんくす)
  • 高槻センター(高槻市天神町)
  • 阿武隈センター(高槻市上土室)
  • 小野原センター(箕面市小野原東)
  • 正雀センター(摂津市正雀)
  • 上新庄センター(大阪市東淀川区上新庄)

吹田市朝日町18-11
井村本店周辺の地図

ヤマハ音楽教室は、教室によって運営会社が異なり、吹田周辺では井村楽器のほか、ヤマハミュージックリテイリング、三木楽器、JEUGIAなどが運営する教室があります。吹田にある桃山台センター(竹見台)と吹田山手センター(山手町、豊津駅)は三木楽器が運営しています。

東京商工リサーチによると、井村は4月30日に事業を停止し、破産申請するとのこと。2019年2月期決算時点で3億円の負債がありました。

設立が1936年の老舗の企業で、1985年2月期は売上高約15億円をあげていましたが、少子化の進行などで生徒数が徐々に減少。英語教室などの併設、人員削減も実施しましたが、業績不振に歯止めがかかっていませんでした。

こうしたなか、新型コロナウイルスの感染拡大により教室が臨時休業に追い込まれ、家賃の減免や猶予の措置を検討したが、教室が多いことから対応が追い付かず、さらに、融資を申し込んでいたが実行までに時間を要し、事業継続が困難な状況になっていたとのことです。

関連リンク

この記事へのコメント(掲示板)

  1. 吹奏楽部に所属していたため井村楽器(特になんぽさんとうすいさん)のスタッフの皆様には中学・高校時代、そして卒業後も大変お世話になりました。中学時代は自転車で旭通商店街の井村さんまでリードを買いに走り、高校入学時も井村さんでMY楽器を選び購入しました。定期演奏会やOB演奏会ではいつもトラックに乗って駆けつけて下さり運搬をお手伝い頂き、本番のたびになんぽさんにお会いできるのが密かに楽しみでした。悲しいです…長年お世話になり本当にありがとうございました。

  2. 高校生の時、井村楽器の最上階のスタジオを良く利用させて頂きました。このニュースを知り残念でなりません。最近も久しぶりに本店にお邪魔しようとしたのですがコロナの影響でシャッターが閉まっていて、中に入る事が出来ずでした。
    高校生の時になんぽさんのドラムを聞いた時の衝撃は忘れられません。
    井村楽器は僕の青春時代と共にありました。
    本当にありがとうございました。
    これからも私の心にはいつも楽しかった井村楽器が生き続けます。

  3. 1969年ころ井村楽器「井村レコード」に短い間でしたが務めさせていただきました。新人なので主に支店と本店の間を行き来していました。本店と支店の中ほどにス-パーがあり店先で田舎の知り合いが魚を売っていました、その道路を渡ると向かいには家具があった記憶があります。当時はポップスや歌謡曲が盛んで,ラジオ放送曲が生で人気ある曲など井村レコードに問い合わせがありました。その時務めていた皆さんに合いたいと思います。長崎は雨だった、禁じられた恋、当時と思います。店が無くなり残念です。

  4. 誠に残念です。
    1983年頃には意味もなくほぼ毎日通う生活をしていました。
    スタッフの皆様からは家族同様の愛情を頂き、多くのことを学び沢山の笑いと幸せを頂きました。
    現在、音楽を生業として生きていられる自分があるのも、若き日の自分と井村楽器LMスタッフの皆様との関わり合いから頂けたものと思っております。
    何のお返しも出来ないままでしたが、心より感謝いたします。
    本当にありがとうございました。

  5. 40年以上前の楽器を、修理して貰った上に聴いて頂き、「断然聴けるし」と高い評価までして貰いました。「また 遊びに行きます」と約束したままRさんからのリクエスト「オズの魔法使い」も聴いて貰っていないです。お世話になりっぱなしのFL

  6. 4月15日破産手続きに関する法令560号が、交付されて新型コロナウイルスの、影響で破産申請を行う企業を支援するための、超法規的な仕組みが、改訂され定められています。
    組織再編中の企業の、源泉徴収や、法人税の免除2020年中の分 条件さえ満たせば、裁判所の、許可無く固定資産の、売却、資金調達他
    ご検討を!

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.