吹田市藤白台の国循跡地で動き!先行して商業施設の整備が始まっています! | 「Enjoy EXPO」〜万博記念公園エリアの地域情報サイト


2019年7月に吹田市藤白台からJR京都線「岸辺駅」前の健都(北大阪健康医療都市)に移転した「国立循環器病研究センター(以下、国循)」。 

跡地(約66,000㎡)は一般競争入札の結果、大阪に本社がある’アーク不動産’に売却され、日本エスコンと中電不動産が「集合住宅(643戸、保育所含む)、戸建住宅(62戸)、有料老人ホーム(84戸)、商業施設、公園」を整備する計画を発表しました。

約5か月ぶりに現地を訪れてみると、前回行われていた造成工事が終わり、商業施設の建設工事が始まっていました。

全文表示


本記事はウェブから収集した話題を紹介するものです。情報の信ぴょう性や考え方は、情報源の内容によるものです。また、スイタウェブとして続報の情報提供を行わない場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

名前は公開されます。メールアドレスは公開されません。日本語を含まないコメントは投稿できません。また、事実か意見か不明瞭な投稿は削除させていただくことがあります。

関連するページ

吹田のニュース&トピックス