中1男子、川で遺体発見 障害児施設の送迎時に行方不明 大阪(毎日新聞) – Yahoo!ニュース


大阪府吹田市で2022年12月、障害児施設に通っていた中学1年の男子生徒(13)が送迎用の車から降りた後、行方不明になり、1週間後に近くの川で遺体で発見されていたことが明らかになった。市は30日、安全管理に不備があったとして、この施設の新規利用者の受け入れを3カ月停止する処分をした。

処分を受けたのは、障害児通所支援事業者「ミヤビ」(吹田市)が運営し、放課後等デイサービスを行う「デイサービスアルプスの森」。

全文表示


本記事はウェブから収集した話題を紹介するものです。情報の信ぴょう性や考え方は、情報源の内容によるものです。また、スイタウェブとして続報の情報提供を行わない場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

名前は公開されます。メールアドレスは公開されません。日本語を含まないコメントは投稿できません。また、事実か意見か不明瞭な投稿は削除させていただくことがあります。

関連するページ

吹田のニュース&トピックス