JRおおさか東線の駅名が発表されました。「南吹田駅」が来年春に開業予定です。

JR西日本は、おおさか東線で建設中の新駅の名称を発表しました。南吹田につくられ、「西吹田駅」という仮称だった駅は「南吹田駅」となることが決まりました。両隣は「新大阪駅」と「JR淡路駅」です。

JRおおさか東線は、新大阪駅からJR学研都市線鴫野駅(大阪市城東区)、放出駅(同鶴見区)を通ってJR大和路線久宝寺駅(八尾市)に至る路線で、貨物専用線を複線化する形で、放出から久宝寺までが2008年に開業しています。

残る新大阪から放出までの区間は、来年春の開業を予定して工事中ですが、新設となる駅の名称が発表されました。

決まった駅名と所在地は次の通りです。

駅名仮称所在地乗換駅
南吹田駅西吹田吹田市南吹田
JR淡路駅淡路大阪市東淀川区阪急淡路駅
城北公園通駅都島大阪市旭区
JR野江駅野江大阪市東区Osaka Metro野江内代駅
京阪野江駅

吹田市内に設けられる駅は、南吹田駅となりました。当初は「西吹田」駅という仮称で表記されていましたが、西吹田という地域は地名にも通称にも存在せず、違和感が強いものでした。そのため、住所の「南吹田」のほうが良いという意見が多く、吹田市も南吹田駅を要望していました。

JRおおさか東線 路線図

各駅はデザインコンセプトがあり、テーマカラーが決められています。南吹田駅は神崎川、水田、水路といったイメージでデザインされ、テーマカラーは稲穂をイメージしたオレンジになりました。

各駅のコンセプトとカラーは次の通りです。

南吹田駅
  • 神崎川と水路の風景(近くの神崎川の水資源を生かした水田、くわいの栽培にちなむ)
  • オレンジ(稲穂の黄金色)
JR南吹田駅完成イメージ
JR淡路駅
  • 菅原道真と淡路(菅原道真が淡路島と間違って上陸したことにちなむ)
  • ピンク(道真が好きだった梅)
JR淡路駅完成イメージ
城北公園通駅
  • 淀川の渡し舟
  • 青(水をイメージ)
JR城北公園通駅完成イメージ
JR野江駅
  • 榎並神楽(猿楽の1つ榎並猿楽発祥の地にちなむ)
  • 緑(猿楽の衣装の色)
JR野江駅完成イメージ

テーマカラーは、駅のでデザインに使用され、メディアに公開されたJR淡路駅では、壁面や天井の差し色、エレベータの扉の色などに使用されています。

建設中のJR淡路駅の様子(トラベルWatchより)

関連リンク

この記事へのコメント(掲示板)

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.