健都の2つ目のマンション「ローレルスクエア健都ザ・テラス」は2月から販売開始予定です。

JR岸辺駅北側に広がる健都では、商業施設「VIERRA岸辺健都」がオープン。市民病院も移転してきました。一方、住宅エリアでは、巨大なマンション「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」の最初の工区が竣工済み、引き続き建設中ですが、隣の敷地にも新たなマンション「ローレルスクエア健都ザ・テラス」が建設され、来年2月から販売される予定です。

「ザ・レジデンス」が最高20階建て、5棟構成の総戸数824戸であるのに対して、「ザ・テラス」は10階建ての142戸と大規模ではあるものの、最近のマンションとしては大きすぎず小さすぎない規模。

「ザ・レジデンス」を抜けた先にある「ザ・テラス」は、全戸が南東か南西を向いた配置。裏手には公園もあり、駅前の商業施設を活用しつつ、恵まれた住環境も手に入れる立地です。

販売は来年2月から。引き渡しは2020年3月の予定です。

ローレルスクエア健都ザ・テラス

  • 所在地: 摂津市千里丘新町
  • 総戸数: 142戸
  • 完成時期: 2020年1月上旬(予定)
  • 売主:近鉄不動産株式会社・大和ハウス工業株式会社・名鉄不動産株式会社

※物件名はSUUMOの物件ページにリンクしています。

コメントを残す(掲示板)

日本語を含まないコメントは投稿できません。
Non-Japanese comments are not accepted.