大阪万博を再び!? 2025年の誘致に向けて大阪府が候補地を選定中

いくつかの新聞で報じられたところによると、大阪府は、2025年の国際博覧会(万博)の誘致を目指しており、その候補地として6カ所ほどピックアップ、中には1970年に万博が開催された万博記念公園が含まれているそうです。

太陽の塔
太陽の塔

続きを読む 大阪万博を再び!? 2025年の誘致に向けて大阪府が候補地を選定中

太陽の塔の耐震工事 予算に合わず延期へ

以前、スイタウェブでも、太陽の塔の耐震補強工事を実施し、2017年に内部を公開できるようにするとお伝えしましたが、延期になりそうです。大阪府の入札が行われましたが、予定価格以下で入札した業者がなく、落札者が決まりませんでした。 続きを読む 太陽の塔の耐震工事 予算に合わず延期へ

「成年後見制度で失職は違憲」元臨時職員が吹田市を提訴

吹田市の元臨時職員の塩田和人さん(49)が吹田市を提訴しました。

知的障害を抱える塩田さんは、唯一の家族だった父ががんで余命宣告をされたことをきっかけに、成年後見制度を使い高度な判断を手助けする保佐人を付けたところ、地方公務員法の規定により公務員資格を失いました。吹田市は、それを理由に塩田さんの雇用の更新を行わなかった…と多くのニュースで報じられているのですが、もう少し経緯はあったようです。

産経新聞が詳しいので紹介します。

続きを読む 「成年後見制度で失職は違憲」元臨時職員が吹田市を提訴

藤白台の府営住宅建て替え 東レ建設のグループに決定

大阪府は、千里ニュータウンの大阪府営吹田藤白台住宅(吹田市藤白台3丁目および1丁目)を建て替えるPFI事業「大阪府営吹田藤白台住宅(第2期)民活プロジェクト」について、落札者が東レ建設のグループに決まったと発表しました。

大阪府営吹田藤白台住宅(第2期)完成予想図
完成イメージ
(手前は「ゆらら藤白台」とロータリー。右奥が北千里駅方面)

続きを読む 藤白台の府営住宅建て替え 東レ建設のグループに決定

エキスポシティ合同求人面接会 第2弾あります

万博公園にできるエキスポシティ。約300店舗の出店も驚きの規模なら、相当な数のスタッフの方が働くことになります。求人数は3,000人とも5,000人とも言われています。

そのため、店舗合同での面接会が開催されています。第1回は7月初旬にありましたら、第2回が8月4日に開催されます。

エキスポシティ合同求人面接会

続きを読む エキスポシティ合同求人面接会 第2弾あります

吹田市が、自治会などが設置する防犯カメラに補助金を出すようです

吹田市は、防犯カメラを設置する費用を補助する「地域防犯カメラ設置支援モデル事業」をはじめました。補助の対象となるのは、「継続的に防犯活動を実施している住民組織」とのことで、自治会や関連する防犯活動の団体を意図しているようです。 続きを読む 吹田市が、自治会などが設置する防犯カメラに補助金を出すようです