関大一高

関大一高 入試前の“相談”で9割の合格内定

関西大学第一高校(吹田市山手町)の入試が不透明だと各報道機関が報じました。今春の入試では、受験生の中学校と事前に「受験相談」という話し合いを行った生徒119名の全員が合格した一方、それ以外で受験した生徒には580点満点中80点近く高い点数を取ったにも関わらず、不合格なった受験生がいました。大阪府は入試制度が不透明であるとして、同校を再三にわたって改善を指導していたとの事です。

続きを読む 関大一高 入試前の“相談”で9割の合格内定