吹田の地域ニュース

JRおおさか東線の駅名が発表されました。「南吹田駅」が来年春に開業予定です。

JR西日本は、おおさか東線で建設中の新駅の名称を発表しました。南吹田につくられ、「西吹田駅」という仮称だった駅は「南吹田駅」となることが決まりました。両隣は「新大阪駅」と「JR淡路駅」です。

続きを読む JRおおさか東線の駅名が発表されました。「南吹田駅」が来年春に開業予定です。

【速報】新駅の名前が「南吹田」駅に決定しました。

JR西日本は、工事中の「おおさか東線」の新大阪-放出駅間の駅名を決定し、吹田市内に設ける(仮称)西吹田駅の駅名を「南吹田駅」とすることを発表しました。

吹田市が要望し、所在地(吹田市南吹田)を採用した名前となります。

詳しくは、新しい記事へ

 

地震の影響でメイシアター大ホールが1年閉鎖。予期されていたこととして批判されています。

メイシアターの大ホールは、大阪府北部地震で天井が損傷して安全面で懸念があるため、少なくとも1年間閉鎖されることになりました。しかし、耐震補強すべきという認識があったのに、昨年の改修工事で実施されなかったという経緯があり、批判されています。

続きを読む 地震の影響でメイシアター大ホールが1年閉鎖。予期されていたこととして批判されています。

吹田で起こった殺人未遂の事件、防犯カメラやドラレコに犯人らしき人物が映っています。

吹田市尺谷で新聞配達員の女性が刃物で刺されて重傷を負った事件では、犯人は見つかっておらず、大阪府警捜査1課は、吹田警察署に捜査本部を設置して捜査しています。最初のニュースはこちら

そのような中で、防犯カメラやドライブレコーダーに犯人らしき人物の姿が映っていることが報道されています。

続きを読む 吹田で起こった殺人未遂の事件、防犯カメラやドラレコに犯人らしき人物が映っています。

南千里駅前に消防署を建設する計画が進んでいます。

吹田市は老朽化した市の施設の建て替えなどの検討を進めていますが、その中で、築50年の北消防署(吹田市藤白台)を南千里駅前に移転させる計画が進んでいます。

阪急南千里駅西側の駐車場だった土地と隣接地を使用し、北消防署の一部機能に加えて、中消防庁舎(吹田市五月が丘南)を移転、さらに土木部、教育センターの事務室なども設けることが検討されています。

北部消防庁舎等複合施設建設地(2017年11月撮影)

続きを読む 南千里駅前に消防署を建設する計画が進んでいます。

岸辺の地下道が一時通行止めとなりました。コンクリートが剥落しました。

17日朝7時半ごろ、岸辺地下道でコンクリートが落下し、崩落の恐れがあるとして通行止めとなりました。現在は解除されています。

続きを読む 岸辺の地下道が一時通行止めとなりました。コンクリートが剥落しました。