全焼の吹田ジャパン 明日から営業再開

4月23日店内で発生した火災で全焼した「ジャパン吹田店」(吹田市山田南)は、31日(土)から営業を再開する。火災からわずか38日でのスピード復旧となる。

ジャパン吹田店
火災で燃えた看板は、新しいものが取り付けられた。(29日撮影。写真をクリックで拡大)

ジャパン吹田店は火災後、鉄筋を一部残して解体され、再建工事が行われていた。店舗建物の工事は、先週までにほぼ完了し、商品の搬入が行われていた。29日には、新しい大型看板が取り付けられ、火災前のジャパンの外観がほぼ復旧した(写真)。今日は、駐車場のフェンスが取り付けられたほか、残る商品の搬入などが行われ、明日いよいよ営業を再開する。

関連記事
吹田ジャパン 全焼 損害額は約1億円 6月復旧の見込み(2003年5月3日)
ディスカウントストア 吹田ジャパン 全焼(2003年4月24日)

関連リンク
株式会社ジャパン