万博公園 6月のイベント情報

万博公園 あじさい祭
日時 6月9日(土)~7月1日(日)
場所 自然文化園 あじさいの森、桜の流れ

万博公園 ラベンダーフェスタ
日時 6月16日(土)~7月1日(日)
場所 自然文化園 ラベンダーの谷

春季特別展「現代の染織-暮らしの美を求めて-」
日時 7月8日(日)まで
場所 大阪日本民芸館

ガレージセール in 万博公園
日時 6月3日(日)、10日(日)、24日(日)
   9時30分~16時30分
場所 自然文化園 お祭り広場
料金 大人(中学生以上)350円、小人100円(自然文化園の入園料が別途必要)

山田駅近くでひき逃げ 男性死亡

死亡ひき逃げ 美容師を逮捕 吹田署 – 産経新聞
 22日午前5時10分ごろ、大阪府吹田市山田西の府道交差点で、横断中の同市清和園町、会社員、半田良幸さん(58)が乗用車にはねられ、骨盤を折るなどして間もなく死亡した。巡回中の吹田署のパトカーが乗用車を追跡。見失ったが、7分後に現場へ戻ってきた男を業務上過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。
 調べでは、男は同市山田西の美容師、片岡翔容疑者(22)。同署は業務上過失致死容疑に切り替えて調べる。

Georgeのこども英会話

幼稚園・小学生向けの英会話教室です。
講師は子供ばかりを教えて20年のジョージの教室です。

お月謝制  月6,000円
入会金     5,000円
教材施設費  5,000円(半年)

家族特典
2人目より入会金、教材設備費免除。
3人以上全員の入会金・教材費全額免除

読み書きクラス(フオニックスクラス)もあり
無料体験レッスン実施中
教室の責任者より 続きを読む Georgeのこども英会話

エキスポランドのジェットコースターで事故 1人死亡

NHKの報道によると5日午後1時前、大阪府吹田市の遊園地「エキスポランド」にあるジェットコースターで事故が発生し、1人が死亡し、21人が負傷した。

事故があったのは立ち乗りジェットコースター「風神雷神 II」。1編成6両(各4人乗り)で定員は24人。事故当時はほぼ満員だったようだ。2両目が左側に傾いて、鉄柵に激突、女性1人が死亡した。詳しい事故の状況は調査中だが、各社の報道などから、コースターが降下中、車輪が破損し、2両目が脱線。シートが横倒しになり、車両がレール脇の鉄柵と接触したようだ。

エキスポランドでは現在、全ての遊具の運行を取りやめ臨時休園とし、入園客には外に出てもらっているという。

吹田署が事故の状況を調べるとともに、関係者から事情を聴いて原因の特定を進めている。

(スイタウェブ ニュース)

関連記事
遊園地コースターで死亡事故 – NHK
大阪府警察本部に入った連絡によりますと、5日午後1時前、大阪・吹田市にある遊園地「万博エキスポランド」のジェットコースターで事故があり、4人乗りのシートに乗っていた3人のうち男性1人が死亡し、大勢のけが人が出ているということです。現在、警察が詳しい状況を調べるとともに、消防が救護活動にあたっています。
エキスポランドのニュース検索 – Yahoo!ニュース

風神雷神II(ふうじんらいじんつー)
エキスポランドの開業20周年(1992年)の大規模リニューアルの際に新設されたスタンディング(立ち乗り)コースター。全長1050メートル、最高時速75キロ。国際花と緑の博覧会(大阪花博)で設置されていた「風神雷神」がモデルとなっている。(移設ではない)

エキスポランド
大阪府吹田市にある万博記念公園内の遊園地。1970年の日本万国博覧会(大阪万博)の一部として作られ、閉幕後、1972年3月15日に営業を再開した。風神雷神IIのほか、インバーテッドコースター(吊り下げ型)の「オロチ」や万博当時からの「ダイダラザウルス」など、ジェットコースターの数が多いことで知られる。運営は(株)エキスポランドが担い、独立行政法人が運営する自然文化園、日本庭園とは独立している。

関連リンク
エキスポランド – 公式サイト。5日14時現在つながらない。
エキスポランド – スイタウェブ 万博情報の紹介ページ
風神雷神2 – 絶叫REVIEW