山田駅近くでひき逃げ 男性死亡

この記事は2007年に配信した古いものです。特記なき場合、記載の内容は当時のものです。

死亡ひき逃げ 美容師を逮捕 吹田署 – 産経新聞
 22日午前5時10分ごろ、大阪府吹田市山田西の府道交差点で、横断中の同市清和園町、会社員、半田良幸さん(58)が乗用車にはねられ、骨盤を折るなどして間もなく死亡した。巡回中の吹田署のパトカーが乗用車を追跡。見失ったが、7分後に現場へ戻ってきた男を業務上過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。
 調べでは、男は同市山田西の美容師、片岡翔容疑者(22)。同署は業務上過失致死容疑に切り替えて調べる。