大阪モノレールにガンバ大阪ラッピング列車が誕生しました

大阪モノレールでは、ラッピング列車が多数運行されていますが、今月5日より、ガンバ大阪のラッピング列車が走りだしました。まだ実物をキャッチできていないので、新聞記事をご紹介します。

大阪モノレール:いかが!「ガンバ大阪」ラッピング列車 – 毎日新聞

大阪モノレールは5日、Jリーグ「ガンバ大阪」のラッピング列車の運行を始め、万博記念公園駅(大阪府吹田市)で発車式があった。

沿線にホームグラウンドがあるガンバをPRしようと企画。車両全体がチームカラーの青色に塗られ、マスコットのガンバボーイが描かれた4両編成がお披露目された。

発車式はたまたまサッカー女子ワールドカップ決勝の前日となった。出席したガンバの遠藤保仁選手は、同じ青で身を包むなでしこジャパンの選手たちに「全て出し切って」とエールを送った。