まんパクで食中毒?8人がおう吐などで救急搬送

万博記念公園で3連休とその前の週の2回に渡って開催されたグルメイベント「まんパク」で、女性4人と子ども4人が食中毒のような症状で救急搬送されました。いずれも症状は軽いとの事です。

報道によると、12日午後6時頃、まんパクの警備員が「食中毒の症状を訴えている」と119番通報。まんパクに出店する屋台で食事をした女性3人と子ども4人がおう吐し、救急搬送されました。また、いったん帰宅した別の女性1人も下痢の症状を訴えて救急搬送されています。

原因はまだ明らかになっていませんが、全員が同じ店の料理を食べているとの情報も報道されています。吹田保健所が調べています。

このイベントはMBSが主催で、今年で3回目のイベント。イベントの事務局は次の通り発表しています。

「本日(10月12日)まんパク in 万博にご来場いただいたお客様の中で、体調不良を訴えられた方が複数名いらっしゃいました。 現在、保健所による検査が行われており、事実関係が明らかになり次第、こちらのサイトでお知らせいたします。 体調を崩された方には心よりお見舞い申し上げます。」

関連リンク