「すいたんプレミアム商品券」が発行されます

吹田市は、吹田市内で使用できる商品券「すいたんプレミアム商品券」を発売する準備を進めています。

この商品券は、政府の予算で各自治体に交付される「地域住民生活等緊急支援のための交付金」で発行されます。全国で約1800の自治体が発行し、近隣では豊中市が「マチカネくんチケット」、茨木市が「茨木市プレミアムハッピー商品券」、摂津市が「セッピィ商品券」、箕面市が「箕面プレミアム商品券“ゆずる”」を販売します。どうやら、市のゆるキャラが名前になることが多いようです。

すいたんプレミアム商品券は、現在使用できる店舗を募集中。使用できる期間が決められていて、2回に分けて発行されます。1回目は7月5日から商品券が販売され、同日から使えるようになります。販売が8月2日まで、使用が9月6日までです。2回目は、11月から12月です。

商品券は、1冊に500券が24枚入った12,000円相当。これが10,000円で販売されるため、20%分がお得です。ただし、24枚のうちの12枚は参加する店舗すべてでは使えず、中小規模の店舗のみで使えます。地域経済の活性化も目的としているため、地元のお店で使ってもらおうということです。発行額は9億6,000万円(8万冊)で、各回で半分ずつ発行されます。1人5冊(60,000円相当、販売額50,000円分)まで購入できます。

発売場所は、市役所のページによると、「吹田市内の商店街、小売市場、吹田市役所等(初日から3日間)に設置予定」とのことです。

追記

関連リンク