JR吹田と関大にバス路線 阪急バスが9月1日から

阪急バスは9月1日からJR京都線(東海道本線)吹田駅と関西大学千里山キャンパスを結ぶ路線の運行を開始すると発表した。JR吹田北口と山手ゆにわ遊園(吹田市山手町)前など4か所に新設する停留所を結ぶ。これまで関大千里山キャンパスへの交通は阪急千里線関大前駅しかなく、京都・滋賀方面からJR京都線を利用する場合、大阪駅で阪急に乗り換える、JRと阪急が近接する駅で阪急京都線に乗り換え、さらに阪急千里線に乗り換える、もしくはJR吹田駅から歩く必要があり、不便であった。

新設される路線は、JR吹田北口、市民病院前、朝日が丘町名神下、関西大学(山手ゆにわ遊園前、新設)、老人保健施設前(新設)、片山町二丁目(同)、社会保険事務所前(同)、JR吹田北口の順で一方向循環で運行する。9月1日からの運行で、運賃は大人210円、小人110円。平日・土曜日は1日34便、日曜・祝日は1日19便、平日の関西大学発の最終は21時32分のため、あくまでの補助的な交通手段になる。

関連リンク
関西大学バス停付近の地図 – スイタウェブ地図検索