エキスポシティ建設状況 「LaLaport」「NIFREL」のロゴがお目見え

万博公園のエキスポランド跡地に10月開業する複合施設「エキスポシティ」の建物が建設中です。多くの建物が姿を現し、完成予想図通りのイメージが見えてきました。

エキスポランド跡地全体に建設されるエキスポシティの全体像を確認することは容易ではありませんが、自然文化園の中央口から大阪中央環状線越しに全体を見る事ができ、その規模の大きさを感じ取れます。

建設中のエキスポシティ 全体図
建設中のエキスポシティ全景(自然文化園の中央口から)

大阪モノレール万博記念公園駅からみると、正面に海遊館が開設する新しい水族館「NIFREL」(ニフレル)がありますが、建設用の足場とネットが外れてきており、白い壁に特徴的なガラス窓とロゴマークがお目見えしました。また、正面から一番遠い位置となる「ららぽーとエキスポシティ」の建物も足場やネットが外れ、隙間から「LaLaport」のロゴマークが見えます。

DSC03412
建設中のニフレルの外観がお目見え。ロゴマークも見て取れる(同上)

DSC03355
建設中のエキスポシティの建物に「LaLaport」のロゴマークがお目見え(万博記念公園駅前より)

エキスポシティは、いよいよ今年10月開業予定。来年春には観覧車も作られます。外周道路沿いの駐車場やアクセス道路はまだまだ建設中ですが、少しずつ形作られてきました。