エキスポシティ工事事務所で火事

12日の深夜、万博公園で建設中の「エキスポシティ」の建築事務所で火事がありました。場所は、エキスポシティ敷地の南西側、以前エキスポタワーがあった場所です。エキスポシティの工事のため事務所が仮設されています。

火災現場周辺の地図

産経新聞の報道等によると、12日午前1時40分ごろ、エキスポシティの建築事務所から出火し、プレハブの建物数棟が全焼しました。事務所に数人の作業員がいたようですが、1人が煙を吸って軽傷との事です。

工事中の施設本体には延焼していないようです。

エキスポシティは、三井不動産が計画、提案した大規模複合施設で、竹中工務店とグループ会社の竹中土木が建設を担当しています。

Twitterの写真や情報を紹介します。

関連リンク